KOKURA LIVE 2021

KOKURA LIVE 2021

5/16(日)プログラム

Track 1PCI

9:00~10:30

PCI Live3
石灰化病変を極める

共催:ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

オペレーター
道明 武範 (小倉記念病院)
山地 杏平 (小倉記念病院)
座長
川﨑 友裕 (新古賀病院)
柴田 剛徳 (宮崎市郡医師会病院)
コメンテーター
足利 貴志 (武蔵野赤十字病院)
小池 明広 (福岡東医療センター)
坂倉 建一 (自治医科大学附属さいたま医療センター)
松尾 浩志 (八尾徳洲会総合病院)
松川 龍一 (福岡赤十字病院)
Imagingコメンテーター
伊藤 朋晃 (小倉記念病院臨床工学科)
CTコメンテーター
奥津 匡暁 (新東京病院)

11:20~12:50

PCI Live4
Post ISCHEMIAに求められるPCIとは?

オペレーター
兵頭 真 (小倉記念病院)
座長
五十嵐 康己 (札幌厚生病院)
伊苅 裕二 (東海大学医学部付属病院)
コメンテーター
鹿島 由史 (札幌ハートセンター)
那須 賢哉 (豊橋ハートセンター)
吉田 雅言 (岡山大学)
Imagingコメンテーター
園田 信成 (佐賀大学医学部付属病院)
CTコメンテーター
奥津 匡暁 (新東京病院)

14:10~15:20

Imaging& Physiolgy
びまん性病変をPhysiologyで最適化する

共催:株式会社フィリップス・ジャパン

オペレーター
藏満 昭一 (小倉記念病院)
座長
園田 信成 (佐賀大学医学部付属病院)
松尾 仁司 (岐阜ハートセンター)
コメンテーター
大竹 寛雅 (神戸大学)
小宮山 浩大 (三井記念病院)
寺井 英伸 (金沢循環器病院)
仁科 秀崇 (筑波メディカルセンター病院)
舟山 直宏 (北海道循環器病院)
Imagingコメンテーター
伊藤 朋晃 (小倉記念病院)

16:00~17:10

Imaging& Physiolgy
石灰化病変をImagingとPhysiologyで攻略する

共催:ゼオンメディカル株式会社/日本ライフライン株式会社

オペレーター
道明 武範 (小倉記念病院)
座長
芹川 威 (福岡和白病院)
中澤 学 (近畿大学)
コメンテーター
岡村 誉之 (山口大学)
坂田 憲治 (金沢大学)
西川 宏明 (福岡大学西新病院)
藤井 健一 (関西医科大学附属病院)
割澤 高行 (聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院)
Imagingコメンテーター
伊藤 朋晃 (小倉記念病院)

17:20~18:30

Imaging& Physiolgy
微小循環障害、どう評価する?

共催:アボットメディカルジャパン合同会社

オペレーター
山地 杏平 (小倉記念病院)
座長
田中 信大 (東京医科大学八王子医療センター)
辻田 賢一 (熊本大学病院)
コメンテーター
阿部 昌巳 (浦添総合病院)
川瀬 世史明 (岐阜ハートセンター)
小岩屋 宏 (宮崎市郡医師会病院)
高島 浩明 (愛知医科大学)
宮崎 要介 (山口大学)
Imagingコメンテーター
伊藤 朋晃 (小倉記念病院)
Track 2EVT

9:00〜10:30

朝からSupera 略して“朝スぺ”うまくいかないはずがない!これがSuperaだ!!

共催:センチュリーメディカル株式会社/株式会社フィリップス・ジャパン

Superaを思いのように操るには?「自称ステント入れさせたら日本一」川﨑大三先生を招聘し、実際の留置に関して色々聞いてみよう。本人も気づいていない達人のTipsをうまく引き出せ。

「ステントマン」ゲストオペレーター
川﨑 大三 (森之宮病院)
オペレーター
曽我 芳光 (小倉記念病院)
器用な座長
宇都宮 誠 (TOWN訪問診療所 城南)
山内 靖隆 (総合高津中央病院)
器用なコメンテーター
市橋 敬 (一宮西病院)
辛島 詠士 (下関市立市民病院)
田中 綾紀子 (仙台厚生病院)
原口 拓也 (札幌心臓血管クリニック)
ショートレクチャー
「Superaあるある言いたい」
原口 拓也 (札幌心臓血管クリニック)

10:40~11:10

DCB summit 2021 もう悩まない!これがホントの使い分け

本セッションはメーカー協賛なし、川﨑大三先生の企画となります。
まさに東、西、中央で活躍されている3人の先生方より今後3種類のDCBをどう使い分けていくかについて熱く語って頂きたいと思います。海外データよりINPACTがLUTONIXに比べて再狭窄抑制効果が強いことや、RANGERが低容量でありながらINPACTと同程度の効果を発揮するだろうといわれておりますが、 今回のプレゼン時間は5分と短いため、そういった背景はさておき俺がひいきに使っている・使っていきたいDCB自慢をしてください。ですので製品の事に限る必要はありません。司会進行の、飯田先生・川﨑先生が何でも拾いますので安心してください!!

司会進行
飯田 修 (関西ろうさい病院)
川﨑 大三 (森之宮病院)
オープニング
飯田 修 (関西ろうさい病院)
「王道のIN.PACT これ以外ありえんよ」
杉原 充 (福岡大学病院)
「LUTONIXもいいんですって!」
原口 拓也 (札幌心臓血管クリニック)
「俺はRANGERに切り替えるよ」
金子 喜仁 (春日部中央総合病院)
総合討論

11:20~12:50

頂上対決② Eluvia vs DCB “勝ちにこだわる戦略”

共催:ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

「Eluvia派」ゲストオペレーター
滝村 英幸 (総合東京病院)
「DCB派」オペレーター
艫居 祐輔 (小倉記念病院)
曽我 芳光 (小倉記念病院)
座長
飯田 修 (関西ろうさい病院)
浦澤 一史 (時計台記念病院)
コメンテーター
伊元 裕樹 (福岡和白病院)
高橋 大 (山形大学医学部附属病院)
宮澤 豪 (彦根市立病院)
毛利 晋輔 (済生会横浜市東部病院)
ショートレクチャー
「DCBとDESを使い分ける」
毛利 晋輔 (済生会横浜市東部病院)

14:10~15:20

血流にこだわった至極のBK-POBA

共催:株式会社カネカメディックス/朝日インテックJセールス株式会社/クックメディカルジャパン合同会社

BTKってCTOばっかり。石灰化ばっかり。どうしたら終われるの?どこまでやるの?どこまで粘るの?患者も病変も極限の中、迅速な判断が要求されるBTK。孤高のBKファンタジスタ藤原先生を招聘し、BKで悩む全ての人に贈る驚愕のBKエンターテイメント。

ファンタジスタ
藤原 昌彦 (岸和田徳洲会病院)
オペレーター
曽我 芳光 (小倉記念病院)
座長
山内 靖隆 (総合高津中央病院)
弓場 健一郎 (徳島赤十字病院)
コメンテーター
石川 敬喜 (大分岡病院)
木村 雅喜 (京都第一赤十字病院)
徳田 尊洋 (名古屋ハートセンター)
登坂 淳 (TOWN訪問診療所 三鷹)
ショートレクチャー
「BKに特別な感情をもってPOBAをする」
徳田 尊洋 (名古屋ハートセンター)

16:00~17:10

Less Invasive DCB

共催:株式会社メディコン

Lutonixのいいとこ最大限に発揮します。Lutonixの存在感を認識しながら、DCBの可能性と限界を議論できる。

ファンタジスタ
椿本 恵則 (京都第二赤十字病院)
オペレーター
艫居 祐輔 (小倉記念病院)
曽我 芳光 (小倉記念病院)
座長
土井 英樹 (熊本労災病院)
山内 靖隆 (総合高津中央病院)
ご意見番風
福永 匡史 (森之宮病院)
コメンテーター
緒方 健二 (宮崎市郡医師会病院)
加藤 拓 (洛和会音羽病院)
金子 喜仁 (春日部中央総合病院)
新谷 嘉章 (上尾中央総合病院)
ショートレクチャー
「だからLutonix!」
緒方 健二 (宮崎市郡医師会病院)

17:20~18:30

アクセス革命!Transradial EVT

共催:テルモ株式会社

TRIからIliac CTO!?TRIからFP病変!?なんでわざわざそんなことするの?って思ってるあなたへ贈る本当のTRI-EVT。TRIの価値は見ないとわからない。Coronaryとは異なる価値観。是非、一緒に体感して下さい。

TRIにこだわるゲストオペレーター
上月 周 (大阪府済生会中津病院)
時と場合でTRIのオペレーター
曽我 芳光 (小倉記念病院)
座長
伊元 裕樹 (福岡和白病院)
鈴木 健之 (東京都済生会中央病院)
コメンテーター
加藤 伸郎 (王子総合病院)
黒田 浩史 (兵庫県立淡路医療センター)
戸田 洋伸 (岡山大学)
中村 明浩 (岩手県立中央病院)
ショートレクチャー
「私がTRIにこだわる理由」
鈴木 健之 (東京都済生会中央病院)
Track 3Device

8:15〜8:45

Morning Seminar 1
デバイス治療における止血材アリスタの有用性

共催:株式会社メディコン

演者
永島 道雄 (小倉記念病院 循環器内科)

9:00~10:30

Device Live
新世代High Voltageデバイス、その実力とクリニカルベネフィット」(仮)

共催:アボットメディカルジャパン合同会社

座長
栗田 隆志 (近畿大学病院)
中井 俊子 (日本大学医学部附属病院)
コメンテーター
近藤 祐介 (千葉大学大学院)
原田 将英 (藤田医大病院)
南口 仁 (大阪警察病院)
ショートレクチャー
「次世代デバイスGallantの強化された機能による臨床ベネフィット(VFTA、SyncAV Plusについて)」(仮)
南口 仁 (大阪警察病院)

10:40〜11:10

Teatime Seminar 9
再入院予防のための心不全外来の取り組みとHeartLogicへの期待

共催:日本ライフライン株式会社/
ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

座長
坂本 隆史 (九州大学病院 循環器内科 助教)
演者
長友 大輔 (福岡県済生会福岡総合病院 循環器内科 部長)

11:20~12:50

Device Live
Conduction System Pacing

共催:日本メドトロニック株式会社

座長
庄田 守男 (東京女子医科大学病院)
野田 崇 (東北大学病院)
コメンテーター
大江 正嗣 (久留米大学)
田坂 浩嗣 (倉敷中央病院)
吉本 大祐 (豊橋ハートセンター)
「心房におけるCSP」
田坂 浩嗣 (倉敷中央病院)
「心室におけるCSP」
吉本 大祐 (豊橋ハートセンター)
「LBBAP」
安藤 献児 (小倉記念病院)
14:10~15:40

Device Video Live
被ばく0を目指す。Zero-Gravityを使用したデバイス治療

共催:バイオトロニックジャパン株式会社

座長
副島 京子 (杏林大学医学部付属病院)
中野 由紀子 (広島大学医学部附属病院)
コメンテーター
近藤 秀和 (大分大学医学部附属病院)
武居 明日美 (長崎大学病院)
仲村 健太郎 (浦添総合病院)
ショートレクチャー
「小倉記念病院での被ばく低減について」
永島 道雄 (小倉記念病院)
16:30~18:00

抜去 Video Live

共催:クックメディカルジャパン合同会社/株式会社フィリップス・ジャパン

座長
合屋 雅彦 (東京医科歯科大学)
山田 貴之 (高石藤井心臓血管病院)
コメンテーター
金澤 尚徳 (熊本大学病院)
西井 伸洋 (岡山大学病院)
野副 純世 (済生会福岡総合病院)
和田 暢 (国立循環器病研究センター)
Track 4SHD
9:00~10:30

PFO A to Z

座長
新家 俊郎 (昭和大学病院)
細川 忍 (徳島赤十字病院)
コメンテーター
坂本 知浩 (済生会熊本病院)
水谷 一輝 (近畿大学)
磯谷 彰宏 (小倉記念病院)
「PFO high-risk anatomy」
出雲 昌樹 (聖マリアンナ医科大学)
「Tip and tricks of PFO implantation」
赤木 禎治 (岡山大学病院)
「Brain-Heart Team」
波多野 武人 (小倉記念病院)

10:40〜11:10

Teatime Seminar 10
IMPELLAのメリット、デメリットを斬る!!

共催:日本アビオメッド株式会社

座長
中川 義久 (滋賀医科大学医学部附属病院)
演者
田邉 健吾 (三井記念病院)
11:20~12:50

TAVI Balloon expandable valve

共催:エドワーズライフサイエンス株式会社

座長
林田 健太郎 (慶應義塾大学病院)
森野 禎浩 (岩手医科大学附属病院)
コメンテーター
田中 昭光 (名古屋徳洲会総合病院)
八戸 大輔 (札幌心臓血管クリニック)
平峯 聖久 (鹿児島医療センター)
福 康志 (倉敷中央病院)
「Sapien Video Live」
白井 伸一 (小倉記念病院)
「Minimal invasive TAVI procedure」
山本 真功 (豊橋ハートセンター)
「Sapien3 ultimate case」
多田 憲生 (仙台厚生病院)
14:10~15:40

TMVR
近未来の僧帽弁治療について

座長
有田 武史 (福岡和白病院)
渡辺 弘之 (東京ベイ・浦安市川医療センター)
コメンテーター
片岡 明久 (帝京大学医学部附属病院)
多田 憲生 (仙台厚生病院)
林田 健太郎 (慶應義塾大学病院)
「TMVR 手技ならびにover-view」
桒田 真吾 (聖マリアンナ医科大学)
「Screening; CTによるscreening」
大野 洋平 (東海大学医学部付属病院)
「TMVR導入後Mitral valve therapyはどう変わるか」
磯谷 彰宏 (小倉記念病院)
16:30~18:00

Tricuspid session

座長
出雲 昌樹 (聖マリアンナ医科大学)
田端 実 (東京ベイ・浦安市川医療センター)
コメンテーター
天野 雅史 (国立循環器病センター病院)
宇都宮 裕人 (広島大学病院)
杉浦 敦史 (ボン大学)
「インターベンションのための三尖弁のエコー所見」
宇都宮 裕人 (広島大学病院)
「三尖弁逆流への治療介入時期」
天野 雅史 (国立循環器病センター病院)
「先進地、ドイツの現状」
杉浦 敦史 (ボン大学)
「三尖弁の手術療法」
田端 実 (東京ベイ・浦安市川医療センター)
「三尖弁のインターベンション」
桒田 真吾 (聖マリアンナ医科大学)

18:10〜19:10

Evening Seminar 5
Interventionist meets Heart Failure
心不全の新たな標準治療および多職種によるシームレスな心不全管理

共催:ノバルティスファーマ株式会社/大塚製薬株式会社

座長
安藤 献児 (小倉記念病院 副院長 循環器内科 主任部長)
演者
松川 龍一 (福岡赤十字病院 循環器内科 副部長)
Track 5Educational

11:20~12:50

CTO Educational Course
BeginnerのためのCTO PCI講座

Complex PCIのなかでも、とくに数々のPitfallを避ける知識と判断、さらにskillを要するCTO PCI。時間的制約もあるなかで成功に導くため、治療的戦略を立てられているのか?正確な状況判断とデバイスの選択ができているのか?CTO PCIに本気で取り組もうと考えているBeginner operatorに向けてエキスパートの視点から、とくに必要なコツに関して切り込んでいただく。

座長
川﨑 友裕 (新古賀病院)
道明 武範 (小倉記念病院)
コメンテーター
小池 明広 (福岡東医療センター)
鈴木 孝英 (旭川厚生病院)
「CTOのための術前データ読影と戦略の立て方」
福原 怜 (兵庫県立尼崎総合医療センター)
「初心者がおろそかにしがちな大切なポイント」
芹川 威 (福岡和白病院)
「今だからこそAntegrade wiring」
堤 孝樹 (福岡済生会総合病院)
「スマートに行うRetrograde wiring」
小堀 裕一 (戸田中央総合病院)
「知らざるは罪 合併症とbailout」
角辻 暁 (大阪大学)

14:10~18:00

メディカルプロフェッショナル・アブレーションLive -SVT Video Live-

不整脈に対するアブレーションでは、医師のみならず、看護師、臨床検査技師、診療放射線技師、臨床工学技士などのメディカルプロフェッショナルスタッフの相互協力が治療成功のカギである。学会等のライブでは、メディカルプロフェッショナルがディスカッションする場がなく技術や情報の共有が難しい状況にある。本ライブではメディカルプロフェッショナルが十分にディスカッションすることでアブレーションにおける知識、チーム医療の向上を目的とする。

司会
前川 正樹 (大浜第一病院)
森脇 裕子 (済生会福岡総合病院)
コメンテーター
堺 美郎 (済生会熊本病院)
福島 基弘 (倉敷中央病院)
三浦 俊二 (済生会福岡総合病院)
ライブ施設コメンテーター
福永 真人 (小倉記念病院)
武生 紋佳 (小倉記念病院)
丹生 治司 (小倉記念病院)